釣り用のレインジャケットを着よう!

せっかくの休日なのに天気は雨。

釣行予定が台無しになってしまった経験が皆さん一度はおありだと思います。

そんな時に活躍するのがレインジャケットです。

雨もいとわず、釣りをすることが可能になります。

しかし、ちゃんと釣り用のものを選ばないと、快適な釣りができないことをご存知ですか?

ホームセンターなどで千円程度で購入できるレインジャケットは、安くて雨をまったく通しませんが、利点はそれだけ。

重たく動きにくく、さらに通気性がとことん悪いため、まるでキグルミを着ているように蒸れてしまいます。

そのため、梅雨時期以降の夏場の釣りにはまったく向かず、ヘタしたら熱中症になりかねません。

一方の釣り用のレインジャケットは、通気性がよく、体にフィットする形状となっているので、上からライフジャケットを着込みやすくなっています。
さらにフードはキャップ着用を前提としたデザインとなっているので、目元に雨が入りづらくなっています。

釣り用のレインジャケットは数万円することが普通で、なかなか手が出せない代物であることは確かです。

けれども、快適&安全に釣りをしようと思ったら、専用じゃないとやっぱり難しいと思います。

少々お高くはありますが、セールなどを利用してぜひ釣り用のレインジャケットをお買い求めくださいね!